白衣ではなく、病院独自のユニフォームを着るそうです。

オーストラリアの看護士さんは、白衣というものを着ないのだそうです。
病院独自のユニフォームがあり、それを身につけているんだって。
病院独自の柄入りブラウスとキュロットスカートかパンツで働くというのが
一般的だそうだ。
なんでそうなったんだろう。看護士さんかどうか分からないではないかと思いきや
そのキュロットスカートというのが、意外と独特なものらしく、
どこ病院の方かまでは、分からないまでも看護士さんかどうかは判断がつくそうだ。

This entry was posted in 旅日記. Bookmark the permalink. Follow any comments here with the RSS feed for this post. Post a comment or leave a trackback: Trackback URL.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です