小学校からホワイトボード・スマートボードまで

オーストラリアに留学していた友人から聞いたのですが、
オーストラリアでは、学校に日本よりも多くのPCがおいてあり、
新しいシステムの起用が結構進んでいるんだそうです。
ホワイトボードやスマートボードという、先生の手元のPCの画面を
画面に映し出すといったような仕組みです。
小学校からこういった新しいシステムに囲まれて教育をうけているのだそうです。
こういったことを聞くと日本の教育ってすごく遅れているんだなぁと。。。
ゆとりがどうとか、詰め込みがどうとかのレベルじゃないですね。

 

This entry was posted in 旅日記. Bookmark the permalink. Follow any comments here with the RSS feed for this post. Post a comment or leave a trackback: Trackback URL.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です