オーストラリアはパチンコ店の集客不要?

オーストラリアは、結構博打の国らしく、どんなことも賭けにしてしまう
TAB「Totalizator Agency Board」というものがあり、
給料のほとんどをつぎ込む人も少なくないらしいです。
正直賭け事にあまり才のない私にしてみると、トンでもない話なんですが、
旅行してしまったらその場の気分で散財してしまいそうで恐いです。
もし、パチンコ店があったらパチンコ店が集客しなくても
客が来そうな気がするのですが、
こういうギャンブルはあっちでは流行らないのですかね。

This entry was posted in 旅日記. Bookmark the permalink. Follow any comments here with the RSS feed for this post. Post a comment or leave a trackback: Trackback URL.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です